LA在住のワーキングガール。最近すっかりヨガにはまりアーユルベーダも独学中。


by myyogiclife
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
さて、最後にブログをアップした日付を見て、我ながらびっくり!そりゃ、日本の親から催促もされるよな。。。と。008.gif

実は3月にマイホームに入居しました。3月と言ったら、初旬にシアトル。その翌週末は北カリフォルニアに出張。この出張中に、3月11日の東日本の地震津波をニュースで知り、出張先のホテルで一人あたふたし。。。LAに帰って1週間後に引っ越しと。まあ、とにかく色んなことがありすぎて、時間が経ったことも忘れてました。。。

念願のマイホームは、実は3年ほど前から何となく探してはいたんだけど、まあほんとに何となく。。。って感じで。ちなみにうちの彼はこの道のエキスパート。まだ慌てるなと言われ続けて3年。いよいよ今年に入ってもうこれ以上は下がらない!今だ!というタイミングであっという間に購入!あれよ、あれよという間に決まって入居となったわけです。決まる時ってこんなものかも知れません。

その前に!034.gif 独身女性が家を購入なんて!結婚はどうするの?と、まああちこちから言われましたし、そんな視線を送られました。(笑)でも最近は独身女性の家の購入率がかなり上がってきているようです!こんな何事にも保証がない世の中。昔のように、永久就職したら安心なんて言ってられる時代ではないってことかな?しかも、アメリカでは女性も男性さながら(もしくはそれ以上)稼いでいるケースも多く(私がそうだと言っているわけではありませんが。。。)、となるとますます自立した女性が増えてきていることは事実。

さて、話は戻って。。。入居して3ヶ月過ぎましたが。これから徐々に手直しなんかをして自分の城にして行こうかな?なんてところです。なんたって、築33年ですからねぇ〜。お年を召してます。

そんなわけで、まずは外観からちょっとづつお見せして行こうかと思います。だって、まだ中はデコレートされてないので。。。”家は住む人と一緒に成長していく”というのが、ここアメリカならではの言い回し。そう、ちょっとづつ。お金が貯まったら(<ーいつなんだ??笑)、少しづつ直して行こうとのんびりやってるわけです。

さて、外観ですがこんな感じ。
d0160462_735223.jpg

d0160462_738138.jpg

d0160462_7372885.jpg


コンドミニアムと言って、いわゆる集合住宅なので似たような建物が続きます。
d0160462_741418.jpg


この小道を通ってニッキーのお散歩に行きます。053.gif ニッキーも沢山草木があってますますお散歩が楽しい毎日!037.gif それだけでも、ここに越して来てよかった!と思うのであります。。。

次はニッキーのお散歩コースを紹介しますね!
[PR]
# by myyogiclife | 2011-06-22 08:05 | Home

野鳥

朝ヨガが終わって家に戻るのは、朝の8時すぎ。今日もニッキーと朝のプラクティスを終え、家に戻ってくると、駐車場の向こうになんだか不思議な物体。

ん?何だろう?とちょっと回り道。”Nikki, what's that?! Huh? What it is??" (ちなみに、ニッキーはイングリッシュスピーカーのため037.gif、日本語で話しかけても、ポカ~ンとしております) と興奮気味に話かけると、ニッキーも超興奮して車中を飛び回り、窓越しにどこだ、何なんだ~!!と外をパトロール!

ソロソロと車を近づけて行くと、なんとそこには。。

d0160462_1494450.jpg


くじゃく!

野生のくじゃくです。小さい頃に、動物園では見たことがあったけど、まさかトーランスの駐車場に現れるとは。。ニッキーも超興奮で、車内から悪魔のように吼える吼える!031.gif

そんな私達の興奮をよそに、くじゃくちゃんは優雅に日光浴をされてました。

パロスバーデスの山では庭先にくじゃくが来ると聞いたことがありましたが、まさかトーランスに降りてくるとはね~。山で何かあったのでしょうか?餌でも探して里に降りてきてしまったのか??なんだかとっても不思議な光景でした。
[PR]
# by myyogiclife | 2011-02-25 02:00 | Daily Life

母の三味線

去年のサンクスギビングに母がLAに遊びに来た際、頼んでおいた三味線を持ってきてもらいました。これは母が恐らく30年程前の、また若かりし頃弾いていた三味線です。

d0160462_2594821.jpg


写真がいかにも古臭いのは仕方がないにひても、ピンぼけなのは写真のまた撮りをしたため。(失礼。。。)*左から2番目が母。

私が中学生になる頃民謡を辞め、またその後アメリカに来てしまってからは、母も私への仕送りに追われて三味線どころではなく、30年近くも放置されたままになっていた三味線。この度私も松豊塾で三味線の手ほどきを受けることになったので、ようやくまた日の目を見ることになりました。058.gif

で、早速三味線の皮の張替えから。。。三味線の皮といったら通常はネコを使うのですが(くぁわいそ~007.gif)、愛犬のいる私としては微妙だな。。。なんて思っていたところ、人口皮ってのも最近では使われるようで今回は人口皮を張ってもらいました。(ホッ。。。042.gif)皮の張替えは父と母からのプレゼント。

バチの持ち方、三味線の構え方からですから長い道のり。それでも、花笠音頭、博多の子守唄、外山節と簡単な曲から練習開始で、いまでは”とっても唄いにくいテンポで”弾けるようになりました。(弾けてるのか??)

松豊塾の松豊先生も、三味線の山形先生もみんなとっても乗せるのがお上手で、すっかり乗せられいい気になってがんばって練習しています。

朝は6時からアシュタンガヨガ。家に戻って来て、今度は三味線を30分ほど練習するのが毎日の日課となりつつ。。。ニッキーも朝から下手な三味線に付き合わされてちょっとうんざり気味015.gif。それでも、ヨガで学んだ、”続けることが大事”と肝に銘じて練習あるのみ。そのうち上手くなる日も来るでしょう。。。

d0160462_3123079.jpg

[PR]
# by myyogiclife | 2011-02-05 03:52 | 民謡

Thanksgivingその2

日本で母とYさんが私のブログアップの続きを楽しみにしていると聞いて、これって密かにプレッシャーかけられてる??と。。。そんなわけで、慌ててサンクスギビング完結編。

11月26日(金)
今日は1日ラスベガス観光ツアーです。ラスベガスからはさすがに日本語のツアーも満載で、いろんなタイプがありましたが、今回は母の希望でグランドキャニオンで夕日を鑑賞するツアーってのを予約してみました。所要時間はなんと!15時間。。。
朝の7時半にホテルにお迎えが来るというので、前の晩はショーの後早めに就寝。私なりに、6時に起きれば十分間に合うだろうなんて予定して床に付いたのですが、朝からテンション高いのはうちの母。朝の5時半にシャ~っとカーテンを開けて、出かける気マンマン!066.gif
ホテルのカフェで朝食を済ませ、バスのお迎えを待ちました。このところ寒波の続くLA。ラスベガスも同様の寒さで、グランドキャニオンは数日前には雪だと聞いていたのでみんな万全の体制で重装備!

d0160462_14101832.jpg


お迎えバスを待つ二人。ホテルのロビーで。

ツアーバスに乗り込んで、今回のガイドさんは”ゴンちゃん”。まだ若いのに、しっかりした女の子です。早速私は早起きのせいで眠気が襲い、最初のストップ、フーバーダム、まで車中うつらうつら。。。

d0160462_14134493.jpg


最初のストップのフーバーダム。このダムはルーズベルト大統領のニューディール政策の一環として着工されたと言われています。ちょうど、この景気回復が思うように行っていない時期に訪れたというのも何かの意味があるのか?(多分ないでしょう。。。)アリゾナ州とネバダ州にまたがって作られたダムは途中でアリゾナ州に入ると時間が1時間進みます。さて、日本最大の琵琶湖の貯水量が280億トン程といわれているそうですが、このフーバーダムの貯水量は約400億トン。と聞くと、スケールの大きさが伺えます。こうしてフーバーダムで発電された電力はカリフォルニア州、アリゾナ州、そしてラスベガスへも供給されているのです。ただ、この時期は水位はかなり低かったです。

そして次のストップまでバスは走ります。。。途中、Subwayでサンドイッチを買ってバスの中でランチをしながら。道中、野生の鹿が出てきたりして、車内は大騒ぎ~!

d0160462_1427235.jpg


ここはルート66の発祥の地となったセリグマンの街。古きよき時代の面影が伺えます。

d0160462_14284854.jpg


アメリカ~って感じです。そして、バスはまた目的地のグランドキャニオンに向けてひた走ります。何しろ夕日が沈むのは4時半!

さて、グランドキャニオンにいよいよ到着!これから夕日が沈むまでの間に、いくつかスポットを回って行きます。まずは、午後のグランドキャニオンから。

d0160462_1445788.jpg


快晴です!!058.gif

d0160462_1446376.jpg


確かに寒かったけど。。。

d0160462_1450298.jpg


そして、次のスポットに移動です。だんだん辺りが幻想的なカラーに変わって行きます。途中、森の中から大きなエルクが出てきて、公園内のシャトルバスの中も大騒ぎ。ここの自然は本当に手付かずのままなのです。あまりに急な出来事だったので、カメラも間に合わず。残念!

d0160462_14505636.jpg


d0160462_14522447.jpg


そして、いよいよ夕日が沈んで行きました。。。ものすごく綺麗だった。写真ではやっぱり表せない美しさです。072.gif

d0160462_14533838.jpg


夕日に向って母と。。。

d0160462_14542834.jpg


日が沈んだ方角とは反対の方角が、ピンク色に染まりました。空もピンクが反射して紫色がかって行きます。

d0160462_1457385.jpg


d0160462_14584365.jpg


日が沈むと、辺りは一気に暗くなってしまいました。みんなで公園内のシャトルバスを待ち、飛び乗ります。またここでもうちの母は真っ先に飛び乗って3席ゲット!と思いきや、小さな子供づれの日本人家族が乗って来たので席を譲ると、彼らもアーバインから観光でやって来たというじゃないですか!グランドキャニオン辺りで会うと、アーバインもなんだかお隣さんのような感じで話がはずみます。043.gif

ツアーバスの待つ停留所まで戻ると、ゴンちゃんがみんなにおにぎり弁当を手渡してくれて、バスに乗り込みました。車内でこのおにぎり弁当をいただきながら、ラスベガスに向けて出発です。

014.gif014.gif014.gif

爆酔すること、4時間半。ラスベガスの街の明かりが見えて来ました。真っ暗な砂漠の中に忽然と現れるラスベガスの街は、まさに不夜城そのもの。夜の10時にラスベガスに到着です。まだまだ眠らない街。Bellagioホテルで降ろしてもらいました。

ホテルの中のガーデンは、サンクスギビングの飾りで一杯。
d0160462_15134175.jpg


ここの水のアーチがかなり気に入った様子の母。散々触ってみたりしましたが、いまだになんであんなに綺麗に水がアーチになるのか???なようです。。。

d0160462_1515194.jpg


しかし、かのBellagioホテルの中を、まるで山から降りてきた格好丸出しで闊歩していた私達。。。ま、観光客ですからね、仕方がありません。

そして、最後に噴水のショーを見て今日も1日大満足!049.gif

d0160462_15172434.jpg


<付属>
私が前回グラントキャニオンを訪れたのは、まさに今から18年前。私がアメリカに来た最初の年です。初めてグランドキャニオンを見た時は、こんなに大きなものを見たことがなかったので、本当にびっくりして自分という存在がなんて小さなものなんだろうと思ったことを覚えています。あれから、私もいろんな所を旅行したりして、それなりに見聞も広がったつもり。今回のグランドキャニオンはまだ違った感動をもらいました。

11月27日(土)
今朝はちょっとゆっくり目の起床。さすがの母も、相当疲れたようで、今朝は起きてきませんでした。準備が済んでから、ブランチはParisホテルのバッフェで。出だしが遅かったせいもあって、ブランチのつもりがしっかりランチの時間に。。。そして、今回はなんと!今までの最高記録、2時間待ち!!!あり得ない!でも、待ってしまいました。。。相変わらず美味しかった。でも、もたもたしている時間はありません。早くLAに向けて出発しないと、渋滞に巻き込まれるぅ~。

思った通り、帰りは6時間半コースでした。ラスベガスを出てすぐに、こんなUFO雲を発見!

d0160462_16421738.jpg



LAに近づいたところで、急に豪雨が始まり一時はフリーウェイで前が見えないよ~なんて騒ぎもありながら、なんとか無事に戻りました。LAの友達が最後一緒にご飯を食べようって遅くまで待っていてくれました。韓国のスンドゥブをみんなで食べて、最後に記念写真の1枚。

d0160462_16425559.jpg



11月28日(日)
今日は日本に帰国の日です。朝から空港におば様二人を送って空港のカフェででっかいクロワッサンとカフェオレで朝食です。ほんの5日ばかりの短いLA滞在でしたが、中身は濃くてスケジュールも盛りだくさんでした。私もこんなに長いこと母を時間を過ごしたのは、恐らく学生時の夏の帰省が最後だったかと思います。なかなか日本にゆっくり帰ることもできないこの頃で、親孝行らしいことも長いこと全然できてませんでしたが、今回の旅行でまた楽しい思い出を作ることができました。また今度は母なのか、父なのか?そして、次回は誰を引率して来るのか??(笑)ですが、またLAに遊びに来てくださ~い!!

しかし、このハードスケジュール、さぞかし疲れたことでしょう。。。
[PR]
# by myyogiclife | 2010-12-28 15:24 | Travel

Thanksgivingその1

今頃サンクスギビンクの話ですか?ということで、すでにもう1ヶ月も前の話になってしまいましたが、周囲からいつブログがアップされるんだ?などという声もあり008.gif、今日こそはと重い腰を上げたのであります。

早速。。。

11月23日(火):
日本から母とお友達Yさんがロサンゼルスに到着。私が2006年にロスに移り住んでから、なんと初の家族の訪問。空港でピックアップ後は、私のアパートでとりあえず荷物を降ろして一休み?かと思ったら、なんと!元気、元気!おば様達は、もうすでに興奮状態024.gifで全く休憩したいの一言もなく。ならば近場でレドンドビーチ-->パロスパーデスのコース。Terranea リゾートホテルでちょっとお散歩。このリゾートは2009年に完成したばかりの高級リゾートホテル。ゴルフ場も隣接で、太平洋を一望できるなんともリッチなホテルなのでございます。

私達、一般庶民のお散歩コースは、このリゾートのお隣の公衆ビーチ。公衆といっても、かなり綺麗に整備されてます。入り江の先の小さな洞窟は、かの昔インディアンの聖地だったと言われているとか?

d0160462_14151992.jpg

洞窟の前でしっかりポーズはうちの母。

d0160462_14154699.jpg

おっかなびっくり覗き込んでいるのは、Yさん。

d0160462_1413491.jpg

愛犬ニッキーもすっかり母になついて、ダッコ。。。最高の晴天でした。

d0160462_14163430.jpg

そろそろ小腹も空いて来たので、リゾートを後に。

さて、この後、レドンドビーチで私のお気に入りベジタリアンベトナムのレストランに向い。ここで、カレーとPhoを注文して軽めの昼食。カレーがかなりお気に召されたようですが、食べるのに夢中で写真取らず037.gif。。。

さすがに食事の後は、お二人さんもすっかり眠気が襲ったようで、ここでやっとうちに戻って仮眠を取ることに。014.gif

2時間ほど仮眠の後は、また元気に復活!066.gif 夕飯前に、お土産をちょっと買いに行きたいかな?ということで、ちょっと。。。のつもりが、Yさん、火がついちゃって大変!041.gif

ある程度のところで、切り上げてもらってなんとかディナーに滑り込み!私の最近お気に入りのEatalian カフェ。 ここのピザはコネチカットの学生時代によく通ったPepe's Pizzaに負けず劣らずの薄さ。生地もチーズもめちゃくちゃGOOD!! 3人で、ピザ2枚とパスタ1皿注文して食べだしたところが、最後になってうちの母、”もう1枚ピザ食べたい!”と!!さすが、私の母だけある。よく食べる!!で、結局もう1枚ピザを注文して、さらにおば様達はジェラートまで食べていた。私もさすがに負けました。しかし、ここでも食べるのに夢中で、結局写真撮っておらず。(失礼。。。)

大満足のディナーでした。これで、1日目の日程終了。。。

11月24日(水):
この日は私は仕事に戻り、代わりに友達のMちゃんが二人のおば様を連れて、サンタモニカ-->グローブのモールへ。本当は、この後ハリウッドサインと、グリフィスの展望台からLAの夕暮れを見てもらおうという計画だったのが、結局サンタモニカの桟橋付近でまず炸裂!Yさんは仕舞いに、”ここに3ヶ月くらい住みたい”と言い出す始末。041.gif

やっとの思いで、グローブのモールに着いて遅いランチの後は、ここでまた買い物に火がつく!(第2弾)こうして、タイムアップ!ということで、トーランスに戻ってきてもらいました。

夕飯はお友達もみんな呼んで、ワイワイとタイレストランに!

ということで、この日の写真はなく。(なんなんだ!!全然写真撮ってません。。。)

さて、明日はラスベガス!


11月25日(木):
サンクスビギングです!交通渋滞を心配して朝の7時には出発。なんのことはない、4時間半でラスベガス到着でした。

まずは、ホテルにチェックイン。今回はベネチアンで2泊です。早速ベネチアンのグランドキャナル、ゴンドラの前で。とても屋内とは思えないような懲りよう。ラスベガスのホテルの中にいると、いつも時間を忘れてしまいます。
d0160462_14404886.jpg


朝も早くから行動してますから、車の中で爆弾のようなサイズのおにぎり(母作)を2つも食べて来たのに、早速お腹が空いてきました。アメリカに来たら、何が食べたいって、やっぱりハンバーガーらしく。ほんと、おば様達、胃袋も若いです。。。

d0160462_14441117.jpg


相当お腹が空いていたのか(?)、Yさんはダブルバーガーを希望。さすがにお店の人に止められて。(笑)とりあえず、シングルでも相当なサイズで大満足。もうお腹もパンパンで、これは歩くしかないと、またお買い物がてらブラブラと。。

d0160462_14483385.jpg


ホテルの中もサンクスギビングの雰囲気で一杯。。。(写真はPalazzoの中)

d0160462_14504767.jpg


夕方には、一度部屋に戻って夜のショーにお出かけの準備。今回はWynnでLe Reve を観賞。

ダンサー達が、水の中で”あんなこと”も、”こんなこと”も軽々しくやってしまうのを観て、ただただ息を呑むばかり。シアターの中もとっても幻想的でした。ショーの後でステージをバックに。

d0160462_14585944.jpg


ショーの後は、ホテルに戻って。さあ、明日はいよいよグランドキャニオンです!


と、今日はここまで。。。明日はまた朝5時起きで、6時からのヨガのクラスに行かないと。。。ですからね。この続きはまた後で。
[PR]
# by myyogiclife | 2010-12-24 15:09 | Travel